明星とともに進むcoj道!

ざくっと使ってるデッキや回し方をご紹介

五右衛門!モルドレッド!イケメンね!!

はい、どうも全盛期京都4位の超絶可愛いーステラです
もうほんといつ以来か分からないけど知り合いの人が三角形回すの苦労してるので軽く回しかたを紹介します
べ…別に私が得意って訳でもないんだからね!!
いや、マジで得意でもなんでもないんですいや、ほんとマジで




はい、御託はそれぐらいにして今回はこのデッキで紹介させていただきます。
f:id:newgeneSTELA:20171126022630j:plain

この前の環境からよく見るようになった大三角ですが別に消えたわけでも無いですがみんな仲良しを混ぜてリニューアルして帰ってきました
まず今回のデッキの勝ち方ですが大まかに分けると
・9~11CPまでブーストから五右衛門+幻想の里+イザナミでマチあり
・三角形並べてモルドレッド出して上から殴る
があります。
このデッキはここ3日程前から公開され誰もが使って驚きの強さ回転力のあまりに「染め」とまで呼ばれています。
今回「染め」というパワーワードについては流させて頂きます
ではいつも通りそれぞれの役割からご紹介
追記前の大三角と同じ役割はある程度省略します
だってあまり握ってないから←



 ・五右衛門…言うまでもなくワンショの役割を持つカード使わないときはブラックナイトの軽減なりささめきで捨ててどうぞ
 ・ブラックナイト…ヴィヴィアンがいれば実質上0コストしかも消滅耐性でインドラ、世界創世ケアも出来る
色の確保にももってこいのカード。このカードコスト上がるんじゃね?
 ・ニコラ…これも実質上0コストで行ける色も揃うドローも出来るブラックナイトとほぼ同じ様に仕事するこれもまた1コストとは思えない程仕事するLOVEを届けてくれてありがとう
 ・デネブ、アルタイル、ベガ…言うまでもなくこのデッキの核コイツらが居ないとそもそもデッキが回らないし色も勝ち筋も無い
 ・イザナミ…これもワンショするなら必要不可欠なるべく仲良しやささめきで欲しいときに引きたいところ
 ・ヴィヴィアン…こいつのお陰でCPモリモリAPモリモリこれもまたデッキの核、可愛いし処理されやすい脆い少女
 ・ヴィーナス…色の枠今回はオリボも付いていて1コストということで採用気持ち悪かったらアネモネデモ可
 ・モルドレッド…デッキが回せなくなったらとりあえずコイツBP底上げ出来るし貫通+強制防御でごり押し出来るワンショ出来ないならとりあえずこれと覚えておこう雑に出しても強いです
 ・花瓶、虹のささめき…キーカードを揃える為のカード色を揃えてブン回ししよう仲良しの後にささめき打てたりすると綺麗なハンドができる
 ・みんな仲良し…これも今回のデッキのコンセプトとなってる。お互いの場面で5色で全盛期ワンハンが0cpで打てる仲良しというわりには相手には引かせない表面上の付き合い…酷い
 ・神風…これはどちらの勝ち筋でも使うカード打ちまくってそのターンに出来ることを増やして行こう
 ・幻想の里…五右衛門ルートから行くときのみ使用やらないならささめきで捨てよう




~では立ち回りについて~
では基本的な立ち回りを解説します
少しキツい事を言いますすがマリガン、妥協マリガンは出来て当たり前とします
Sデッキを使うならそれなりにマリガンぐらい出来ないといつまでたっても勝てませんのでそういう方は諦めてCを握りましょうその方が手っ取り早いです
では本題
 ①先攻後攻共にヴィヴィアン!…以上!いや、ほんとマジですコイツ無いと始まらないです…
妥協するなら後攻でアルタイルと見てます
では?何故妥協がアルタイルなのか?勿論3CPというのもありますが他には仲良しの色のカウント、デネブからの沈黙を見てます。
→勿論出したヴィヴィアン、アルタイルは残るとは限りません…なのであまり固執しないのも一手ですが序盤はやはり意識していきましょう。実質上セレクトハックですやるなコイツ…
 ②三角の3体を並べつつ色の確保と場面を固める
ここは前の大三角とは何も変わっていません。
3体揃うとそれだけでハンドも回り、破壊されにくく、場面のアドバンテージも取りやすくなります。
 ③花瓶、みんな仲良しささめきを踏んで回していく
 *ここで気を付けないといけないのは無理に勝ち筋を見つけることです。始めから五右衛門が出来る事は回しかたを覚えない限り難しいです。
 ④神風等を踏み倒しながらデッキを回し続け、CPを増やす
 ⑤途中で行けると思えば行けば良いですし、行けそうにない!と思ったら④に戻って回すか、モルドレッドに切り替えるのが一番です。
先程にも言った通り雑に出しても強いですから置くだけでそれなりの場面になりますしそのまま相手の場面を処理していくだけでそれなりにアドバンテージは取れます
***大事なのは余裕を持って回すことです***
今回紹介した構築では仲良しを3枚採用しているので無理に勝ち筋を見つけなくてもCPさえ伸ばせれば回し続けることが可能です。
いまのところ環境では某信長が流行っていますが、こちらが死ななければ2~3体程並べてモルドレッドしたら相手も止まります
序盤からヴィヴィアンして焼かれそうなら他のルートを探すのもありです。
ある程度のターンからヴィヴィアン神風からスタートしたら焼かれる心配もなく回し続けることが出来ますが、大三角並べている時にアルタイルが狙われると色の都合上仲良しが打ちにくくなるので巨兵やテリトリーでカバーしましょう
また、あまり殴りすぎて相手のJKを溜めては意味がないので程ほどに削りましょう(五右衛門ルートを見てる場合は殴らずに置いておくのが吉)
基本は立ち上がりが全てですのでそこを挫かれると流石にキツいと思いますがそこはSデッキと割りきりましょう全てを見れるデッキなんて無いのですから
聞くところによるとべガデネブアルタイルべが場面に残りやすいらしいので意識してみましょう!
では稼働終了まで良いJライフを~👋